CHAPUP

【ガチのガチ!】チャップアップ対リアップ(ミノキシジル)の5項目比較!

投稿日:

チャップアップは、とても人気のある育毛剤です。

リアップもまた知名度が高く、ミノキシジルの恩恵を受けたいと思っている方も多いでしょう。

抜け毛や薄毛で悩んだら、果たしてどちらを選ぶべきか?୧(๑•̀ᗝ•́)૭

ここでは、チャップアップとリアップの効果や成分、価格など5項目対決で比較していきます。

どちらが自分に合うのか、参考にして下さいね~^^

チャップアップとリアップの特徴

まず簡単に、チャップアップとリアップの特徴を説明しておきますね^^。サラリとどうぞ~

育毛剤「チャップアップ」について

チャップアップは、育毛にM-034という厚生労働省も認可している成分を使っている育毛剤です。

イメージキャラクターは、ウルトラマンですね(V)(๑◉∀◉๑)(V)

83種類もの成分を含み、皮脂の過剰分泌を抑えたり、DHT脱毛ホルモンの生成を阻害して、男性ホルモンの影響を受けにくくするよう働きかけてくれます。

発毛剤「リアップ」について

リアップは、医薬品に属する日本でたった一つの発毛剤商品です。

育毛主成分ミノキシジルは、もともと血圧降下剤として使われていたものです。

ですが、毛細血管を拡張する作用が発毛に効果的だということが分かり、リアップが誕生しています。

では、次から早速項目別に両者を比較していきましょう(*^∀゚)ъ

【ガチ比較①】チャップアップVSリアップ《成分編》

チャップアップは薄毛原因に幅広く備える!

チャップアップはとにかく、配合されている成分の種類が豊富です。

天然成分55種類に加え、15種類のアミノ酸も含んでいます。

  • 毛根活性 5種
  • 頭皮を清潔に保つ 9種
  • 頭皮環境を整える 5種
  • 保湿成分  3種
  • 髪の成長サポート 8種

ちょっと調べただけでも、これだけの成分が配合されています。

一つで2つの作用が見込める成分もありますので、(M-034は血行促進や育毛など)実際には、もっと複雑に成分が絡み合って相乗効果をアップさせていきます。

これらは、チャップアップの肝と言っていい独自配合で含有されています。だから、育毛効果にも期待が持ちやすくなるんですよ(^^)/

リアップはミノキシジルオンリーという内容!

リアップには、全部で9種類の成分が配合されています。

特筆すべきは、

「リアップはミノキシジル以外の目立った成分がない!」

ということです。

血行促進と毛母細胞の活性化をミノキシジルが集中的にケアする以外、何の取り得もないと言っても過言ではないでしょう。

(言い過ぎか?笑)

【ガチ比較②】チャップアップVSリアップ《効果編》

次に、効果を比較していきましょう。

チャップアップはまんべんなく効果に期待が持てる

チャップアップは、配合成分数が多いので、幅広く薄毛原因に働きかけることが出来ますと言いましたよね。

その中でも、メインの育毛成分である「M-034」という海藻成分に、大きな育毛への期待を持つことが出来ます。

また先程ご紹介した、他の成分たちも頭皮環境の乱れを整えることに奮闘し、荒れ狂ったヘアサイクルを正常化へ導く手助けをします。

頭皮の乱れを整えながら、M-034の育毛成分がしっかりとした作用をねらいますので、育毛への効果にも期待度が高くなるというワケですキタ(・∀・)コレ 

リアップはミノキシジル一辺倒で致命的!

リアップは進行したAGA(男性型脱毛症)には、効果への高い期待を持つことができるでしょう。

しかし、頼れる成分はミノキシジルだけです。

なので、頭皮の血行不良による抜け毛や薄毛にお悩みの方に対しては、効果を見せる場合があると思います。

だって、ミノキシジルの作用は血管を拡張して血流量をアップさせることであり、これで血行不良を改善していくんですから。

しかし逆を言えば、頭皮の血行不良以外の原因で起こる抜け毛や薄毛には、対応しきれないという致命的な部分も持っているということが言えますよね^^;

リアップはDHT対策の成分が入っていない!

ここでちょっと、脇道へ(´∀`)

ちょろっと強調しておきたいことがあるので笑

リアップはDHT脱毛ホルモンを放置している!

リアップの育毛主成分ミノキシジルには、DHT脱毛ホルモンに対抗していく成分が含まれていないません。

一方、チャップアップにはしっかりと、DHT脱毛ホルモンに対抗していく成分が配合されています。

    《チャップアップのDHT脱毛ホルモン抑制成分》

  • オウゴンエキス
  • ヒオウギエキス
  • ビワ葉エキス
  • チョウジエキス など

そして、抜け毛や薄毛になる原因は、

  • 頭皮環境の乱れ
  • 血行不良
  • 栄養が行き届かない
  • 男性ホルモンの分泌

など、他にも遺伝や精神的なもの、不規則な生活、ヘルメットや帽子など(外的要因)様々あります。

リアップのミノキシジルは高い血行促進力を誇っていますが、武器はそれ一つなんです。

リアップにはトコフェロール塩酸塩や、メントールなど他の成分も入っていますが、これらの成分は表立った作用がほとんどないと思います。

ただ入っているだけみたいな(;^ω^)

チャップアップは、リアップのようなズバ抜けた血行促進力は持ち合わせていません。

しかし、チャップアップに入っている成分は血行促進成分だけではありません。

トータルバランスに優れているので、武器が多いんです。

抜け毛や薄毛の原因は多く存在します。武器が多ければ多いほど、それぞれの原因に立ち向かっていきやすいですよね。ナットク

だから、チャップアップはスゴイということなんです(๑˃̵ᴗ˂̵)و

チャップアップはDHTも防ぎバランスがイイ育毛剤!

リアップを一言で言い表すなら、

「ミノキシジルの高い血行促進成分を配合している!」

です。

そして、チャップアップの成分構成は一言で言い表せません。アハ

  • 血行促進
  • 頭皮ケア
  • 毛母細胞の活性化作用
  • DHT脱毛ホルモン対策

など、上記のようになります。多い笑

もしも、

「チャップアップとリアップ、どっちを買うか」

で購入を迷った場合、

「頭皮のトータルケアをしたい」と思った方なら、

「チャップアップを買って下さい!」

と言いたいところです(*’▽’)

【ガチ比較③】チャップアップVSリアップ《副作用編》

続いて、副作用の比較を行っていきましょう。

チャップアップは副作用が少ない

チャップアップは、ほとんどの成分が天然由来の成分なので、副作用がとても少ない育毛剤です。

「副作用がないってことは、あんま効かないんじゃないの?成分が弱いってことでしょ」

と、思われる方もいるかもしれませんが、決してそのようなことはありません。

チャップアップのM-034育毛成分は、リアップの育毛成分ミノキシジルと同じくらいの効果が見込めるということが分かっているからです。

チャップアップは、無香料無着色で副作用も少なく、安心して頭皮に使える育毛剤だと思います^^

まれに、アルコール(エタノール)に反応してしまう方もいます。

肌が弱い方や敏感肌の方は、パッチテストをしてから本格的に頭皮へ移行するようにしてくださいね。

リアップは副作用が多い発毛剤です

リアップは、副作用の発現率が高い製品です。

リアップの説明書にもそう書いてあります。

2.使用後,次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので,直ちに使用を中止し,この説明書を持って医師又は薬剤師に相談してください。

[関係部位:症状]
皮膚:頭皮の発疹・発赤*,かゆみ,かぶれ,ふけ,使用部位の熱感等
精神神経系:頭痛,気が遠くなる,めまい
循環器:胸の痛み,心拍が速くなる
代謝系:原因のわからない急激な体重増加,手足のむくみ

*:頭皮以外にあらわれることもあります。

参考元:https://www.kegg.jp/medicus-bin/japic_otc?japic_code=J0601007666

リアップは、効果に高い期待が持てることとは裏腹に、高い副作用発現率も持っています(説明書にも発現率8,7%と記載あり)。

だから、リアップはドラッグストアや薬局で購入する時には、

「薬剤師の説明をもらってから買う」

という、システムになっているワケですね(‘ω’)ノ

副作用のないミノキシジルは、あり得ません。

だから、副作用がほとんどなく、ミノキシジルと同様の効果が見込めるチャップアップがオススメなんです(*^∀゚)ъ

チャップアップとリアップは併用NG?

チャップアップとリアップは、なるべく併用しないようにしましょう。

チャップアップにも、血行促進成分が入っています。

リアップと同時に使うことで、ミノキシジルの血行促進成分を高めてしまい、副作用の発現率が上がってしまうリスクが考えられるからです。

だから推奨しません(;^ω^)

それでも、

「どうしても使いたい~」

という方は、

  • 朝はチャップアップ!
  • 夜はリアップ!

というように、2つをしっかり分けて使う「使い分け」で塗布するようにしましょう。

【ガチ比較④】チャップアップVSリアップ《価格編》

次に、チャップアップとリアップの価格を比べていきます。

ここでは、リアップx5と比較していきますね^^

チャップアップとリアップx5の価格表

チャップアップ120ml 送料 リアップx5 60ml 送料
育毛剤 1本 7400円 660円 6458~7611円 無料~700円
  2本 13800円 無料 12916~15222円 無料~700円
1本 定期便 7400円 無料 なし
育毛サプリ1コ 5960円 660円 なし
育毛剤+サプリのセット定期便
(一番人気)
9090円
(1本目のみ永久全額返金保証)
無料 なし

チャップアップは、公式サイトの価格です。

リアップはAmazonや楽天、ドラッグストアなどでも売っているので、調べた結果の大体の相場価格となっています。

リアップx5は発毛剤1本のみの勝負で(内容もミノキシジル1本勝負ですが笑)、定期便で安くなるようなことはありません。

内容量も60mlと小振りなので、チャップアップの半分しかありません。コスパも悪いですね。

チャップアップは定期便だと安くなったり、育毛サプリとのセット販売が安くて魅力的です。

他にも、定期便は数多く購入プランがあるので、自分に合ったコースが選べますよ。育毛シャンプーと、育毛サプリ付きとかね٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

このように価格やコスパで比較してみると、「チャップアップの方が買い!」だということが分かります^^

【ガチ比較⑤】チャップアップVSリアップ《総合編》

チャップアップは、DHT脱毛ホルモン対策、血行促進対策、頭皮環境の乱れを整える対策など、様々な育毛対策に期待が持てる成分を配合しています。

一方、リアップは頭皮の血行促進を狙う以外に、これといった働きをする成分は配合されていません。入っていても、慰め程度でしょう笑

ここまでみてきて総合的に判断すると、頭皮のトータルケアに優れているチャップアップがおすすめですね。私的にლ(´ڡ`ლ)カモーン

まとめ

チャップアップは、

  • 副作用の心配なく使いたい
  • 抜け毛や薄毛で悩み始めた方
  • 育毛サプリ併用で着実に髪を育てたい

という方に合っています。

また、リアップは以下のような方に合っていると思います。

  • ミノキシジルの効果を実感してみたい
  • AGA(男性型脱毛症)が進行している方
  • 発毛にしたい方

チャップアップとリアップの違いは、

「抜け毛や薄毛の全ての原因に対応しているのが、育毛剤チャップアップ!」

で、

「血行促進に特化して効果を見出す発毛剤、それがリアップ!」

だということです。

リアップには、DHT脱毛ホルモンの生成を抑制する成分が入っていませんよ。

DHT脱毛ホルモン対策も含め、全部の抜け毛や薄毛の原因を網羅したいなら、トータル育毛ケアができるチャップアップがイイですよ!(๑◉∀◉๑)

-CHAPUP

Copyright© 口コミで選んだ36歳のチャップアップ365日体験レビュー!効果はあった? , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.